好きなものと、嫌いなもの

書評・映画レビューが中心のこだわりが強いブログです

【書評】 夏子の冒険 著者:三島由紀夫 評価☆☆☆★★ (日本)

夏子の冒険 (角川文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2009/03/25メディア: 文庫 クリック: 18回この商品を含むブログ (39件) を見る 三島由紀夫のお嬢様小説 『夏子の冒険』は三島由紀夫による長編。お嬢様を主人公と…

【書評】 「トランプ時代」の新世界秩序 著者:三浦瑠麗 評価☆☆☆☆★ (日本)

「トランプ時代」の新世界秩序(潮新書)作者: 三浦瑠麗,http://www.fastpic.jp/images.php?file=4999730399.jpg出版社/メーカー: 潮出版社発売日: 2017/01/20メディア: 新書この商品を含むブログ (5件) を見る 政治学者・三浦瑠麗 三浦は1980年神奈川県生まれ…

【書評】 音楽 著者:三島由紀夫 評価☆☆★★★ (日本)

音楽 (新潮文庫 (み-3-17))作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1970/02/20メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 202回この商品を含むブログ (86件) を見る三島由紀夫による精神分析風の小説。三島由紀夫が、門外漢ながら精神分析学を勉強している…

【書評】 営業の心理学 売れすぎて中毒(ヤミツキ)になる 著者:神岡真司 評価☆☆☆☆★ (日本)

売れすぎて中毒になる 営業の心理学作者: 神岡真司出版社/メーカー: すばる舎発売日: 2017/12/09メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 顧客に、新規開拓をしない営業がいるという。恐らく、人事評価制度がうまくいっていないのだろうが、顧客には、社…

【書評】 ゲームにすればうまくいく 〈ゲーミフィケーション〉9つのフレームワーク 著者:深田浩嗣 評価☆☆★★★ (日本)

ゲームにすればうまくいく 〈ゲーミフィケーション〉9つのフレームワーク 作者: 深田浩嗣 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2012/04/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 6人 クリック: 50回 この商品を含むブログ (7件) を見る ゲーミフィケーショ…

カラオケ

長かった年末年始休暇も今日で終わりだ。明日から、再び仕事が始まる。休暇中は何をしていたかというと、子どもと遊んだり、ビジネス書をたらふく読んだり、長編小説を一本書いたりしたくらいだ。正月に友だち夫婦が来てくれた。旦那さんの方とはあまり会っ…

【書評】 みずうみ 著者:川端康成 評価☆☆☆★★ (日本)

みずうみ (新潮文庫)作者: 川端康成出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1960/12/25メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 28回この商品を含むブログ (34件) を見る 陰鬱で地の底を這う蛇のような作品 『みずうみ』は川端康成の中編小説。美しい女を見ると、憑かれ…

【映画レビュー】 淵に立つ 評価☆☆☆★★ (2016年,日本)

淵に立つ(通常版)[DVD]出版社/メーカー: バップ発売日: 2017/05/03メディア: DVDこの商品を含むブログ (2件) を見る カンヌ映画祭「ある視点」部門審査員賞受賞 『淵に立つ』は深田晃司監督の映画で、2016年公開。その年のカンヌ国際映画祭「ある視点」部門…

【映画レビュー】 闇金ウシジマくん 評価☆☆☆★★ (2012年,日本)

闇金ウシジマくん発売日: 2013/11/26メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログを見る 闇金ウシジマくんとは? 『闇金ウシジマくん』の映画1作目。2010年にてテレビ放映されたドラマ作品の映画化。原作はビッグコミックスピリッツ掲載のマンガ。監督は山口…

【映画レビュー】 女が眠る時 評価☆☆★★★ (2016)

女が眠る時 (メーカー特典なし) [DVD]出版社/メーカー: バンダイビジュアル発売日: 2016/08/03メディア: DVDこの商品を含むブログ (1件) を見る ウェイン・ワン監督について 『スモーク』で有名になった香港出身のウェイン・ワン監督が日本人キャストで撮っ…

最近ハマっている曲

最近YouTubeでよく聞いている曲。 カーリー・レイ・ジェプセンは、かわいい中に鋭さがあって好き。■Cut To The Feeling(カーリー・レイ・ジェプセン)Carly Rae Jepsen - Cut To The Feeling (Lyric Video)■Call Me Maybe(カーリー・レイ・ジェプセン)Car…

【映画レビュー】 クリーピー・偽りの隣人 評価☆☆★★★(2016年 日本)

クリーピー 偽りの隣人[Blu-ray]出版社/メーカー: 松竹発売日: 2016/11/02メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (4件) を見る 黒沢清のプロフィール 黒沢清監督は1955年生まれの映画監督。カンヌ国際映画祭を初めとして多くの映画祭での受賞歴がある。カン…

【書評】 キッズファイヤー・ドットコム 著者:海猫沢めろん 評価☆★★★★ (日本)

キッズファイヤー・ドットコム作者: 海猫沢めろん出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/07/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 何となく面白そうなストーリーなのだが、最初で挫折してしまった。文章が退屈で文字を追う気…

チャット小説ぽちに載った

ぽちに私のチャット小説が載った 私の初のチャット小説『えりかの恋人』が、「ぽち」というチャット小説アプリに載った。ジャンルはホラー。 直ぐに読めるものなので、興味のある人はアプリをインストールして読んでみて欲しい。 チャット小説とは? チャッ…

【書評】 海辺のカフカ 著者:村上春樹 評価☆☆☆★★ (日本)

海辺のカフカ (上) (新潮文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/03/01メディア: 文庫購入: 21人 クリック: 1,037回この商品を含むブログ (961件) を見る海辺のカフカ (下) (新潮文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/0…

【書評】 乃木希典 著者:大濱徹也 評価☆☆☆★★ (日本)

乃木希典 (講談社学術文庫)作者: 大濱徹也出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/12/10メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (2件) を見る 膨大な資料を元にした乃木希典の評伝 本書『乃木希典』は、大濱徹也(筑波大学名誉教授)による乃木希典…

【映画レビュー】 アウトレイジ最終章 評価☆☆☆★★ (2017年 日本)

北野武監督の最新作『アウトレイジ最終章』を劇場で鑑賞。私は、初代とビヨンドは共に高く評価した。北野映画ランキングでもベスト10入りさせている。全て劇場で鑑賞したほど好きなシリーズで、今回で「最終章」と銘打たれているから、どんな結末を迎えるか…

【書評】 ランサローテ島 著者:ミシェル・ウエルベック 評価☆☆☆☆★ (フランス)

ランサローテ島 作者: ミシェルウエルベック,Michel Houellebecq,野崎歓 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2014/05/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (9件) を見る ミシェル・ウエルベック 『ランサローテ島』は、フランスの小説家ミシェル・…

【書評】 ジャン・ルノワール 越境する映画 著者:野崎歓 評価☆☆☆☆★ (日本)

ジャン・ルノワール 越境する映画 作者: 野崎歓 出版社/メーカー: 青土社 発売日: 2001/04/01 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (9件) を見る ジャン・ルノワールとは? フランスの映画監督ジャン・ルノワールの評伝。著者はフランス文…

【書評】 谷崎潤一郎と異国の言語 著者:野崎歓 評価☆☆☆☆☆ (日本)

谷崎潤一郎と異国の言語 (中公文庫) 作者: 野崎歓 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2015/04/23 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 谷崎潤一郎の関西移住前の初期作品について フランス文学者で映画研究家の野崎歓による谷崎潤一郎についての…

北野武監督 私的ランキング10

2017年10月7日は既に過ぎ去った。私は、この日を待ち遠しく思っていた。なぜなら、北野武監督の最新作『アウトレイジ最終章』が公開された日だからだ。 私は来週の月曜日に『アウトレイジ最終章』を観に行こうと思うが、その前に私が好きな北野映画の…

【書評】 カミュ『よそもの』きみの友だち 著者:野崎歓 評価☆☆☆★★ (日本)

カミュ『よそもの』きみの友だち (理想の教室)作者: 野崎歓出版社/メーカー: みすず書房発売日: 2006/08/05メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 16回この商品を含むブログ (18件) を見る 異邦人≒よそもの 仏文学者・野崎歓によるアルベール・カミュ…

【書評】 多動力 著者:堀江貴文 評価☆★★★★ (日本)

多動力 (NewsPicks Book)作者: 堀江貴文出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2017/05/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見る 多動力 多動力とは何か。ドラッカーのパラレルキャリアに似たものかと思ったが、異なる概念であった。堀江によればそれ…

【映画レビュー】 闇金ウシジマくん Part3 評価☆☆☆★★ (2016年 日本)

闇金ウシジマくん Part 3 発売日: 2017/02/25 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログ (1件) を見る 『闇金ウシジマくん』の原作は読んだことがない。私はマンガが苦手で(といいながらマンガレビューも書いているが)、ずっと読み続けることが得意で…

【映画レビュー】 ジョン・ウィック 評価☆☆☆☆★ (2014年、米国)

ジョン・ウィック 期間限定価格版 [Blu-ray] 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2017/06/02 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (6件) を見る 出張続きで全然ブログの更新ができていない。出張中にホテルで顧客へのレポートを書いたり、制度の…

【書評】 英雄を謳うまい 著者:レイモンド・カーヴァー 評価☆☆☆★★ (米国)

英雄を謳うまい (村上春樹翻訳ライブラリー) 作者: レイモンドカーヴァー,Raymond Carver,村上春樹 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2008/03/01 メディア: 単行本 クリック: 2回 この商品を含むブログ (9件) を見る 妻が村上春樹の小説が好きで、時折…

【書評】 美しさと哀しみと 著者:川端康成 評価☆☆☆☆☆ (日本)

美しさと哀しみと (中公文庫) 作者: 川端康成 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 1973/08/10 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (6件) を見る 川端康成の長編小説。この小説は図書館で借りて読んだが、気に入ったので、書…

昨日やったこと

たまにはレビューから離れて雑記を書こうか。 渋谷へ 昨日は仕事帰りに数カ月ぶりに渋谷に寄った。渋谷といってもマルイとか西武に行く訳ではなく映画館に行こうと思ったのだった。観たいのはポール・ヴァーホーヴェンの映画『ELLE』である。渋谷にある渋谷…

【映画レビュー】 羅生門 評価☆☆☆☆☆+☆☆ (1950年 日本)

羅生門 デジタル完全版 [DVD] 出版社/メーカー: 角川映画 発売日: 2010/07/23 メディア: DVD 購入: 2人 クリック: 14回 この商品を含むブログ (40件) を見る 『羅生門』は、黒澤明の代表作の一つで、1950年公開の映画である。ヴェネチア映画祭において、…

【書評】 モノの意味 大切な物の心理学 著者:ミハイ・チクセントミハイ、ユージン・ロックバーグ=ハルトン 評価☆☆☆☆★ (米国)

モノの意味―大切な物の心理学 作者: M.チクセントミハイ,E.ロックバーグ=ハルトン,市川孝一,川浦康至 出版社/メーカー: 誠信書房 発売日: 2009/11/25 メディア: 単行本 クリック: 3回 この商品を含むブログ (1件) を見る モノ(場所を含む)を大切にするとい…