好きなものと、嫌いなもの

書評・映画レビューが中心のこだわりが強いブログです

日本文学

【書評】 ユリゴコロ 著者:沼田まほかる 評価☆☆★★★ (日本)

ユリゴコロ (双葉文庫)作者: 沼田まほかる出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2014/01/09メディア: 文庫この商品を含むブログ (68件) を見る 読者の頭が「?」になる設定が鼻につく 幼少の頃から理由なく殺人を犯してきた女性・美沙子。彼女はミチルちゃんとい…

【書評】 作家論 著者:三島由紀夫 評価☆☆☆★★ (日本)

作家論 - 新装版 (中公文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2016/05/19メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る 私は芸術的な批評が苦手だ 三島由紀夫の批評は読んだ記憶がない。もっとも、私は彼の小説を愛好しているので…

【書評】 美徳のよろめき 著者:三島由紀夫 評価☆★★★★ (日本)

美徳のよろめき (新潮文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1960/11メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (56件) を見る三島由紀夫の『美徳のよろめき』は、人妻節子の不倫物語である。通俗的なタイトル通り、軽いタ…

【書評】 たんぽぽ 著者:川端康成 評価☆☆☆★★ (日本)

たんぽぽ (講談社文芸文庫)作者: 川端康成,秋山駿出版社/メーカー: 講談社発売日: 1996/01/10メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (3件) を見る 『たんぽぽ』は川端康成の最後の長編小説 『たんぽぽ』は川端康成の最後の長編小説である。『眠…

【書評】 花ざかりの森・憂国 著者:三島由紀夫 評価☆☆☆☆★ (日本)

花ざかりの森・憂国―自選短編集 (新潮文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1968/09/17メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 71回この商品を含むブログ (89件) を見る 三島由紀夫の自選短編集『花ざかりの森・憂国』 『花ざかりの森・憂国』は…

【書評】 愛の渇き 著者:三島由紀夫 評価☆☆☆★★ (日本)

愛の渇き (新潮文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1952/04/02メディア: 文庫 クリック: 7回この商品を含むブログ (32件) を見る 陳腐で退廃的な美を描いた『愛の渇き』 『愛の渇き』というややセンチメンタルなタイトルの小説は、三島由…

【書評】 お嬢さん 著者:三島由紀夫 評価☆☆★★★ (日本)

お嬢さん (角川文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2010/04/24メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 12回この商品を含むブログ (17件) を見る 三島由紀夫のお嬢さん小説 三島由紀夫作品の中で、少女とか若い…

【書評】 恋の都 著者:三島由紀夫 評価☆☆★★★ (日本)

恋の都 (ちくま文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2008/04/09メディア: 文庫 クリック: 8回この商品を含むブログ (11件) を見る ビジネス小説的に女性が活躍する 『恋の都』は三島由紀夫の長編小説でエンターテインメント作品。まゆみ…

【書評】 沈める滝 著者:三島由紀夫 評価☆☆☆★★ (日本)

沈める滝 (新潮文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2004/04メディア: 文庫 クリック: 2回この商品を含むブログ (20件) を見る 人工的な愛の完成を目指す 『沈める滝』は三島由紀夫の長編小説。1955年刊。女性を愛することのできない男・城…

【書評】 女であること 著者:川端康成 評価☆☆☆☆☆ (日本)

女であること (新潮文庫)作者: 川端康成出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1961/04/18メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 10回この商品を含むブログ (18件) を見る 女であることの無限 1956年に連載開始された『女であること』は川端康成の傑作の1つ。新潮文庫…

【書評】 人魚の嘆き・魔術師 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆★★★ (日本)

人魚の嘆き・魔術師 (中公文庫)作者: 谷崎潤一郎出版社/メーカー: 中央公論社発売日: 1978/03/10メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 7回この商品を含むブログ (22件) を見る 『人魚の嘆き・魔術師』は絵本のように美しい 『人魚の嘆き・魔術師』は、谷崎潤一…

【書評】 台所太平記 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆★★★ (日本)

台所太平記 (中公文庫)作者: 谷崎潤一郎出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 1974/04/10メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (23件) を見る 文豪・谷崎潤一郎による女中さん列伝 戦前(昭和11年)から戦後(昭和38年)にかけて、千…

【書評】 禁色 著者:三島由紀夫 評価☆☆☆☆☆ (日本)

禁色 (新潮文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1964/05/04メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 33回この商品を含むブログ (60件) を見る 『禁色』は三島由紀夫が28歳で書いた異色長編小説 『禁色』は2部構成で発刊された長編小説で、1953年…

【書評】 川端康成・三島由紀夫 往復書簡 評価☆☆☆☆★ (日本)

川端康成・三島由紀夫往復書簡 (新潮文庫)作者: 川端康成,三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2000/10/30メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (12件) を見る 川端康成と三島由紀夫の往復書簡 川端康成と三島由紀夫の往復書簡。巻末にロ…

【書評】 命売ります 著者:三島由紀夫 評価☆☆☆★★ (日本)

命売ります (ちくま文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 1998/02/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 6回この商品を含むブログ (34件) を見る 『命売ります』における軽快な文章のタッチ 三島由紀夫のエンタメ小説『命売ります』を読ん…

【書評】 夏子の冒険 著者:三島由紀夫 評価☆☆☆★★ (日本)

夏子の冒険 (角川文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2009/03/25メディア: 文庫 クリック: 18回この商品を含むブログ (39件) を見る 三島由紀夫のお嬢様小説 『夏子の冒険』は三島由紀夫による長編。お嬢様を主人公と…

【書評】 音楽 著者:三島由紀夫 評価☆☆★★★ (日本)

音楽 (新潮文庫 (み-3-17))作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1970/02/20メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 202回この商品を含むブログ (86件) を見る三島由紀夫による精神分析風の小説。三島由紀夫が、門外漢ながら精神分析学を勉強している…

【書評】 みずうみ 著者:川端康成 評価☆☆☆★★ (日本)

みずうみ (新潮文庫)作者: 川端康成出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1960/12/25メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 28回この商品を含むブログ (34件) を見る 陰鬱で地の底を這う蛇のような作品 『みずうみ』は川端康成の中編小説。美しい女を見ると、憑かれ…

【書評】 キッズファイヤー・ドットコム 著者:海猫沢めろん 評価☆★★★★ (日本)

キッズファイヤー・ドットコム作者: 海猫沢めろん出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/07/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見る 何となく面白そうなストーリーなのだが、最初で挫折してしまった。文章が退屈で文字を追う気…

【書評】 海辺のカフカ 著者:村上春樹 評価☆☆☆★★ (日本)

海辺のカフカ (上) (新潮文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/03/01メディア: 文庫購入: 21人 クリック: 1,037回この商品を含むブログ (961件) を見る海辺のカフカ (下) (新潮文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/0…

【書評】 美しさと哀しみと 著者:川端康成 評価☆☆☆☆☆ (日本)

美しさと哀しみと (中公文庫) 作者: 川端康成 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 1973/08/10 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (6件) を見る 川端康成の長編小説。この小説は図書館で借りて読んだが、気に入ったので、書…

【書評】 燃えよ剣 著者:司馬遼太郎 評価☆☆☆☆★ (日本)

燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)作者: 司馬遼太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1972/05/01メディア: 文庫購入: 32人 クリック: 409回この商品を含むブログ (293件) を見る燃えよ剣〈下〉 (新潮文庫)作者: 司馬遼太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1972/06/01…

【書評】 お艶殺し 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆☆★★ (日本)

お艶殺し (中公文庫)作者: 谷崎潤一郎出版社/メーカー: 中央公論社発売日: 1993/06/10メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (9件) を見る谷崎潤一郎の短編集。表題作の他、『金色の死』を収める。『お艶殺し』は江戸時代の町人を主人公とした凄…

【書評】 谷崎潤一郎対談集(藝能編) 編者:小谷野敦、細江光 評価☆☆★★★ (日本)

谷崎潤一郎対談集 - 藝能編 作者: 小谷野敦,細江光 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2014/09/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 谷崎潤一郎の対談集。谷崎の作品を数多く読んできた私だが、対談は初めてである。この対談集は「…

【書評】川端康成初恋小説集 著者:川端康成 評価☆☆★★★ (日本)

川端康成初恋小説集 (新潮文庫)作者: 川端康成出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/03/27メディア: 文庫この商品を含むブログを見る川端康成は幼少期に父母に死なれ、姉や祖父母にも死なれ、幼くして天涯孤独の身となった。彼の小説にまとわりつく死の匂い…

【書評】 山の音 著者:川端康成 評価☆☆☆☆☆ (日本)

山の音 (新潮文庫) 作者: 川端康成 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1957/04/17 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 77回 この商品を含むブログ (54件) を見る 『山の音』は川端康成の長編小説で、文庫版の解説者である山本健吉によると現代日本文学の最…

【書評】 春琴抄 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆☆☆★ (日本)

春琴抄 (新潮文庫)作者: 谷崎潤一郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1951/02/02メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 115回この商品を含むブログ (190件) を見る『春琴抄』は、鵙屋春琴伝という架空の伝記を元に、春琴という盲目で美しい琴の師匠と、その弟子…

【書評】 新撰組 幕末の青嵐 著者:木内昇 評価☆☆☆★★ (日本)

新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫) 作者: 木内昇 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2009/12/16 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (12件) を見る 私は学生時代に歴史が苦手であったし、今でも得意ではない。そのせいか歴史小説を…

【書評】 鍵・瘋癲老人日記 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆☆☆★ (日本)

鍵・瘋癲老人日記 (新潮文庫) 作者: 谷崎潤一郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1968/10/29 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 19回 この商品を含むブログ (34件) を見る 谷崎潤一郎晩年の作品『鍵』と『瘋癲老人日記』の2編を収める。『鍵』は初老の、…

【書評】 聞書抄 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆★★★ (日本)

聞書抄 (中公文庫) 作者: 谷崎潤一郎 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2005/09/25 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (4件) を見る 中公文庫版 『聞書抄』には表題作の他に3編の短編が収められている。いずれも小品といっ…