読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももでちっそく

書評・映画レビューが中心のこだわりが強いブログです

【映画レビュー】 フューリー 評価☆☆☆☆☆ (2014年 米国)

日本では大して話題になってないブラピの「フューリー」を劇場で観た。
聖書の一節が随所に出てくる戦争映画。
聖書と戦争を用いて人間の心理に迫る。

結構感動して泣いた(笑)

俺は最近よく映画で泣くな。

公開前情報でやっていた武の「龍三と七人の子分たち」も観たいな。