読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももでちっそく

書評・映画レビューが多くなってきましたが、雑記ブログです。口が悪いので酷評することも多いです。すきなひと、さーせんね。

【映画レビュー】 サンブンノイチ 評価☆☆☆★★ (2014年 日本)

品川祐監督作品を初めて見た。作品は「サンブンノイチ」だ。小説が原作ということもあって、ストーリーは面白い。

演出がトロトロしてる感じだった。スピード感がない。でも、光る部分もあった。

演出の他、キャストもイマイチ。特に主人公三人のうち、職業俳優が藤原竜也だけって…
芸人のブラマヨ小杉なんか、なぜこの男を主役の一人にしたのか!?とあきれるくらいに下手くそ。存在感もないし。品川ヒロシっていうのは、吉本の芸人らしく、いろんな吉本の芸人がたくさんモブとして出演しているが、小杉もモブであれば良かったのだ。
中島美嘉も台詞が板についていないし、元舞台女優っぽくない。

俺が好きな窪塚洋介は相変わらず凄かった。窪塚が意外と出演シーンが多くて嬉しかった。藤原竜也よりずっと良い俳優なのだが…アイスピックで人を殺しまくるのだが、リアルに見えた。こういう奴、裏社会にいそう。ポルシェも似合ってるし、奇妙なスーツも素晴らしかった。

あとは、藤原竜也は本気じゃない感じを受けた。もう、演技するのに余裕を感じる。品川ヒロシが大した監督じゃないとか、そういう意味ではなく、コメディ要素がある、軽快なサスペンスだからこのくらい軽い方が良いっていう演技だ。ってことを考えると、この人の古畑任三郎の犯人役は本気だったなぁ(笑)話がずれたけど。

また品川ヒロシの映画に出て欲しいね。

ピーターはまあまあ。彼のキャラクター設定が良かったのかな。

小説の原作ってこともあるがストーリーは面白いし、主人公三人が銀行強盗をうまくやっちゃうってのが意外性があって良かった。たぶんこの映画が少し影響を受けてるっぽいタランティーノのデビュー作も銀行強盗は失敗する。

映画に関する台詞がいくつか出ているけど、なんかわざとらしいな。これもタランティーノの影響かな。どっちかっていうと、タランティーノが脚本を書いた「トゥルーロマンス」か。

窪塚とピーターが個性的なキチガイを演じているが、そういうキャラクターを設定できる品川ヒロシはなかなかなのかなって思った。タレント出身の映画監督って、俺はあんまり評価しないけど、品川ヒロシは才能があると思う。芸人としてはさほど面白いとは思わないし、バラエティも有吉だの、マツコだのが表舞台に出ていてちっとも面白くないから、品川ヒロシは映画監督に徹した方が良い。

また見たくなる監督だよ。