ももでちっそく

書評・映画レビューが中心のこだわりが強いブログです

【映画レビュー】 ミッションインポッシブル ローグネイション 評価☆☆☆☆☆ (2015年 米国)


ミッションインポッシブルローグネイションを観た。シリーズ中一番面白かった。劇場に是非足を運んでもらいたい。

トム・クルーズ演じるイーサン・ハントが超人なのは相変わらずだが、今回はヒロインまでもが超人なのが新しい。そしてサイモン・ペグ演じるベンジーが、むしろヒロイン的であるのも面白い。ベンジーはイーサンにとって友人である。

というのは、物語の終盤で、ベンジーが悪人たちに捕らえられてしまうからだ。普通ならここでヒロインが捕らえられるのに、友人が捕らえられるとは?そして、英国の首相を巻き込んでまで救出に向かうのだ。

今やアクション映画の主人公が助けるべきは、ヒロインではなく、ヒロインと共に助ける、友人(ベンジー)なのだろうかとすら思えた。