好きなものと、嫌いなもの

書評・映画レビューが中心のこだわりが強いブログです

【書評】 春琴抄 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆☆☆★ (日本)

春琴抄 (新潮文庫)作者: 谷崎潤一郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1951/02/02メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 115回この商品を含むブログ (190件) を見る『春琴抄』は、鵙屋春琴伝という架空の伝記を元に、春琴という盲目で美しい琴の師匠と、その弟子…

【書評】 コンピテンシー評価モデル集 著者:佐藤純 評価☆☆☆★★ (日本)

コンピテンシー評価モデル集 改訂増補第5版: 各社事例にみる評価と活用 作者: 佐藤純,日本生産性本部,社会経済生産性本部= 出版社/メーカー: 生産性労働情報センター 発売日: 2015/07/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る コンピテンシーとは高…

僕たちがやりました

夏のドラマが始まって少し経つが、窪田正孝主演の『僕たちがやりました』しか見ていない。結構面白くて、毎週見てしまう。他の作品も録画はしているが、撮り溜めているだけで見ていない。『ハロー張りネズミ』だけは見ても良いかな・・・太った瑛太を見るた…

【書評】 美しい日本の私 その序説 著者:川端康成 評価☆☆☆★★ (日本)

美しい日本の私 (講談社現代新書) 作者: 川端康成,エドワード.G・サイデンステッカ- 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1969/03/16 メディア: 新書 購入: 4人 クリック: 12回 この商品を含むブログ (25件) を見る 川端康成のノーベル文学賞受賞時の講演録。川…

【書評】 新撰組 幕末の青嵐 著者:木内昇 評価☆☆☆★★ (日本)

新選組 幕末の青嵐 (集英社文庫) 作者: 木内昇 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2009/12/16 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 10回 この商品を含むブログ (12件) を見る 私は学生時代に歴史が苦手であったし、今でも得意ではない。そのせいか歴史小説を…

【映画レビュー】 闇金ウシジマくん ザ・ファイナル 評価☆☆☆☆★ (2016年 日本)

映画「闇金ウシジマくんザ・ファイナル」DVD通常版 出版社/メーカー: SDP 発売日: 2017/03/24 メディア: DVD この商品を含むブログ (1件) を見る 『闇金ウシジマくん』の最終作。私はこのシリーズをテレビ版から見ているが、『ザ・ファイナル』が一番気に入…

【書評】 人生確率論のススメ〜運でなく、確率を支配しよう〜 著者:勝間和代 評価☆☆★★★ (日本)

人生確率論のススメ (扶桑社新書) 作者: 勝間和代 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2014/08/31 メディア: 新書 この商品を含むブログ (3件) を見る 私はバラエティ番組をほとんど見ないので、勝間和代をテレビで見たことがない。だが最近ネットのニュース…

【書評】 生産性 マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの 著者:伊賀泰代 評価☆☆★★★ (日本)

生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの 作者: 伊賀泰代 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/11/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (9件) を見る 元マッキンゼーの採用マネージャーによる生産性向上を解いた…

【書評】 鍵・瘋癲老人日記 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆☆☆★ (日本)

鍵・瘋癲老人日記 (新潮文庫) 作者: 谷崎潤一郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1968/10/29 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 19回 この商品を含むブログ (34件) を見る 谷崎潤一郎晩年の作品『鍵』と『瘋癲老人日記』の2編を収める。『鍵』は初老の、…

【映画レビュー】 GO 評価☆☆☆★★ (2001年 日本)

GO [DVD] 出版社/メーカー: 東映 発売日: 2002/07/21 メディア: DVD 購入: 2人 クリック: 141回 この商品を含むブログ (158件) を見る 妻がAmazonプライムの会員なので、定額で、映画を際限なくテレビやタブレットなどで観ることが出来る。私はPS4からAmazon…

【書評】 A&R優秀人材の囲い込み戦略 著者:ウイリアム・マーサー社 評価☆☆☆★★ (日本)

A&R優秀人材の囲い込み戦略 作者: ウイリアム・マーサー社 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2001/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 国際的な人事系コンサルティング会社・ウイリアム・マーサー(現:マーサー・ヒューマン・リソース…

【書評】 聞書抄 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆★★★ (日本)

聞書抄 (中公文庫) 作者: 谷崎潤一郎 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2005/09/25 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (4件) を見る 中公文庫版 『聞書抄』には表題作の他に3編の短編が収められている。いずれも小品といっ…

【書評】 眠れる美女 著者:川端康成 評価☆☆☆☆★ (日本)

眠れる美女 (新潮文庫) 作者: 川端康成 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1967/11/28 メディア: 文庫 購入: 7人 クリック: 102回 この商品を含むブログ (89件) を見る 『眠れる美女』(新潮文庫)は川端康成の短編集で、表題作の他に、『片腕』および『散り…

【書評】 フロー体験 喜びの現象学 著者:ミハイ・チクセントミハイ 評価☆☆☆☆☆ (米国)

フロー体験 喜びの現象学 (SEKAISHISO SEMINAR) 作者: M.チクセントミハイ,Mihaly Csikszentmihalyi,今村浩明 出版社/メーカー: 世界思想社 発売日: 1996/08 メディア: 単行本 購入: 12人 クリック: 104回 この商品を含むブログ (77件) を見る 会社で先輩が…

アウトレイジ最終章 予告編

北野武監督18作目となる最新作『アウトレイジ 最終章』予告編 『アウトレイジ最終章』の追加の予告編が出ました。前回出ていた予告編よりも長いバージョンです。10月7日に公開なので更に情報を提供しよう、というところでしょうか。 のっけから人を殺しま…

【書評】 ひきこもらない 著者:pha 評価☆☆☆★★ (日本)

ひきこもらない (幻冬舎単行本) 作者: Pha 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2017/06/21 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 専業主婦である妻にはphaは不評らしく、私がYouTubeで彼の動画を見ながら料理をしていたり、録画しておいた彼の出演番…

【書評】 細雪 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆☆★★ (日本)

細雪(上)(新潮文庫) 作者: 谷崎潤一郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2013/08/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 細雪(中)(新潮文庫) 作者: 谷崎潤一郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2013/08/09 メディア: Kindle版 …

【書評】 潤一郎ラビリンス<11>銀幕の彼方 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆☆☆★ (日本)

潤一郎ラビリンス〈11〉銀幕の彼方 (中公文庫) 作者: 谷崎潤一郎,千葉俊二 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 1999/03/18 メディア: 文庫 クリック: 1回 この商品を含むブログ (6件) を見る 私が初めて買った『潤一郎ラビリンス』がこの11巻である。…

【書評】 潤一郎ラビリンス<12> 神と人との間 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆★★★ (日本)

潤一郎ラビリンス〈12〉神と人との間 (中公文庫) 作者: 谷崎潤一郎 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 1999/04/18 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (7件) を見る 『潤一郎ラビリンス』はたいがい短編集だが、<12>は『神と…

【書評】 スクラップ・アンド・ビルド 著者:羽田圭介 評価☆☆★★★ (日本)

スクラップ・アンド・ビルド作者: 羽田圭介出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/08/07メディア: 単行本この商品を含むブログ (35件) を見る羽田圭介は、又吉直樹と芥川賞を同時受賞したのだが、その受賞作品が『スクラップ・アンド・ビルド』である。羽田…

【書評】 猫と庄造と二人のおんな 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆☆☆★ (日本)

猫と庄造と二人のおんな (新潮文庫) 作者: 谷崎潤一郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1951/08/25 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 67回 この商品を含むブログ (78件) を見る 『猫と庄造と二人のおんな』は、谷崎潤一郎の中編小説である。1936年に…

【映画レビュー】 世界一キライなあなたに 評価☆☆☆★★ (米国)

世界一キライなあなたに(字幕版)発売日: 2017/02/03メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログ (1件) を見る邦題と映画の内容が合っていない『世界一キライなあなたに』は、恋愛、障害者、そして尊厳死とを扱った複雑な題材を持つ映画である。生を謳歌して…

【書評】 青い眼がほしい 著者:トニ・モリスン 評価☆☆☆☆★ (米国)

青い眼がほしい (ハヤカワepi文庫)作者: トニモリスン,Toni Morrison,大社淑子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2001/06/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 18回この商品を含むブログ (11件) を見る『青い眼がほしい』は、ノーベル賞作家トニ・モリスン…

【映画レビュー】 きみに読む物語 評価☆☆☆☆★ (2004年 米国)

きみに読む物語 スペシャル・プライス [Blu-ray] 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D) 発売日: 2013/12/03 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (5件) を見る ライアン・ゴズリング、レイチェル・マクアダムス主演のラブストーリー。監督はニック・カサヴ…

【書評】 美しい星 著者:三島由紀夫 評価☆★★★★ (日本)

美しい星 (新潮文庫)作者: 三島由紀夫出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/09メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 23回この商品を含むブログ (69件) を見る三島由紀夫のSF小説。リリー・フランキー主演で映画化されているが、観に行ったりDVDで観たりするこ…

滝沢カレンは不条理

笑いのセンスに満ちた滝沢カレン 最近、テレビによく出ている滝沢カレンというモデルが気になって気になって、仕方がない・・・ テレビが嫌いなのに、つい彼女が出演していた番組をYouTube調べて、ちらっとでも見てしまう。私は彼女のファンになってしまった…

【書評】 ミクロ経済学の第一歩 著者:安藤至大 評価☆☆☆☆★ (日本)

ミクロ経済学の第一歩 (有斐閣ストゥディア)作者: 安藤至大出版社/メーカー: 有斐閣発売日: 2013/12/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (3件) を見る出張中の新幹線の中で読むために、ミクロ経済学の教科書を探していたら本書に行き当…

【書評】 潤一郎ラビリンス〈8〉犯罪小説集 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆☆★★ (日本)

潤一郎ラビリンス〈8〉犯罪小説集 (中公文庫)作者: 谷崎潤一郎,千葉俊二出版社/メーカー: 中央公論社発売日: 1998/12/18メディア: 文庫 クリック: 7回この商品を含むブログ (7件) を見る谷崎潤一郎の犯罪小説集。ミステリーを読まない私だが、谷崎や乱歩など…

【映画レビュー】 キング・アーサー 評価☆☆☆☆★ (2017年 米国、英国他)

CM Nike [Take It To The Next Level].avi Rotten Tomatoesで支持率わずか28%の低評価(2017.6.20時点)を受けたガイ・リッチー監督の新作『キング・アーサー』を劇場で観た。ちなみにリッチー監督の代表作『シャーロック・ホームズ』シリーズのRTでの評価…

【書評】 潤一郎ラビリンス<4> 近代情痴集 著者:谷崎潤一郎 評価☆☆☆★★ (日本)

潤一郎ラビリンス〈4〉近代情痴集 (中公文庫) 作者: 谷崎潤一郎,千葉俊二 出版社/メーカー: 中央公論社 発売日: 1998/08/18 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 『潤一郎ラビリンス<4>』は「近代情痴集」という副題である。「懺悔話」「憎…